忍者ブログ
最新・リアルタイム情報はhttps://twitter.com/namimanisankakuで発信しています。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[08/14 iuvggnlnuk]
[05/07 ydkyittvew]
[04/07 slmkvaurhc]
[01/27 amibozu]
[06/08 さくら]
[05/28 さくら]
[05/12 sa2ki]
[05/12 茫屋]
[03/24 EGA]
[03/23 タライ]
最新TB
なみまにさんかく
京都在住 気楽に気侭にすきなことやってる 2人組アートユニット。
HN:
藍 / sa2ki
性別:
女性
自己紹介:
2009年発足
京都在住・拠点のアートユニット。

日本映画発祥の地、京都太秦の某超大手撮影所(ユニット名の由来)で出会った2人。

気負わず気張らずのんびりと。
京都でくらす、そんなノリで。

すきなことやっていきます。
乞うご期待★




11月24日 青森出身 B型
京都造形芸術大学映像科卒業。

悩みながらも撮影所勤務を2010年までこなし晴れてフリーに、2011年からなみま活動に本腰を入れるも、引く手数多で侭ならない悩みの尽きないお年頃。
2002年~京都在住。
大衆演劇役者としての一面も持つ
髪形は常に違うが瞳は常にボロリと零れそう。
WEB関係はちょっと苦手。
ものづくりの時間をもっと増やしていきたい所存。

sa2ki

5月11日 東京下町出身 O型
京都精華大学日本画分野卒業。

撮影所勤務後、フリーとなり東京などでも仕事をこなすも、京都が好きすぎて京都永住・拠点とすることを決意。今はフリーというよりフリーダムに生きている。
1998年~京都在住
2014年ネットショップ実務士資格取得
着物や乙女な格好で派手なスーパーカブに乗り、銭湯を巡る眼鏡派。
最近漸く自称スタイリストにはじらいが無くなってきたみそじ
京都への愛が余りある。
バーコード
ブログ内検索
P R
フリーエリア
コガネモチ
[75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [63] [62] [61] [60]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は京都のお風呂屋さんでは「菖蒲湯」の日です。
勝負強い子どもに育つように、と端午の節句に行う風習ですが京都では旧暦なんですね。
腰痛・神経痛にも効果があるそうで、この機会に近所の銭湯へ足を運んでみてはいかがですか?
(注:実施している銭湯さんには京都公衆浴場組合の菖蒲湯ポスターが貼られています)

さて、来週はいよいよ「錦湯」さんで『極楽ライブ』開催です!
2013年6月10日(月) 『極楽ライブ』

京都・錦湯(京都市中京区堺町通錦小路下る八百屋町535)
17時開場(コスプレ撮影開放) 19時30分開演 60名限定
¥2500(入浴チケットつき・当日は入浴できません。) コスプレの方は¥500割引です
要予約錦湯075-221-6479

出演:愛$菩薩/茜/前田正志
主催:錦湯
衣裳・企画協力:なみまにさんかく

あの娘は可愛いお寺の娘
奈良が生んだ奇跡の尼僧、「愛$菩薩」が
アニメ「たまこまーけっと」の聖地・錦湯へ降臨!

そう、現役尼さんアイドル×アニメ聖地×ライブイベントなんです。
他にも実力派ゲストさん有り。
愛$菩薩って何者!?気になったアナタはサイトをチェック☆
http://www.idolbosatsu.com

今回フューチャーする「たまこまーけっと」はこの春先に放送されていた
「京都アニメーション」という京都・宇治市のアニメ制作会社のオリジナルアニメで
「けいおん!」(修学院)「涼宮ハルヒの憂鬱」(西宮)「らき☆すた」(埼玉)など
実在の日本の都市を忠実に作品世界のモデルにすることで定評があり、そういったアニメの
「聖地」をアニメファンが巡る「聖地巡礼」ブームの元となった作品を多く作っています。
「たまこま」も同様、
主人公のかわいらしい女の子が生き生きと活躍する物語の舞台の商店街は
出町柳・桝形商店街がメインモデルとなっており現在多くのアニメファンが「聖地巡礼」に訪れ、
若い観光客が増えることで商店街に活気が戻り、
新たな経済効果につながっていると度々ニュースにもなっています。
http://tamakomarket.com
桝形商店街から離れ、京都の中心部にある錦湯は
物語の中では商店街の寄合所的なお風呂屋さん「うさ湯」のモデルとなっており、
外観から脱衣所までびっくりするほど緻密に描かれています!
なみまにさんかく・藍が、巡礼に訪れる方々の交流になればと探訪ノートを設置しました。
訪れた際にはぜひ足跡を残していってくださいね♪
http://www.kyo1010.com/nishiki-yu/

『極楽ライブ』では、開場の17時~19時の間、
たまこまコスプレのお客さまが自由に写真撮影を出来るよう、会場の男湯脱衣所を開放します!
コスプレの方は入場料が500円割引になりますよ!
聖地で遠慮なく存分に撮影出来るチャンスです☆
(イベントは男湯の脱衣場で行い、女湯の脱衣場は楽屋となりますので撮影はできません。)
更衣室は、男性は男湯浴室・女性は女湯の浴室内に設けます。
仕切りをするなど工夫しますが女性側は楽屋を通っての利用になりますので
スタッフの誘導のもと行ってください。
貴重品は各自で管理お願いいたします。(ロッカーご利用可能)
また撮影目的のみの方はこの日は入場をお断りさせていただきます。

入場料2500円の中には当日は使用不可ですが、6月いっぱいまでの入浴券つき!
ご主人のアニメ制作取材秘話も聞けるかも?
おたのしみくじ引きコーナーもあってかなりオトクです~
商店街のユニークな人々がそろったら面白いですね・・・誰かアフロのおとうふ屋さんしてください

以下イベントのプログラムです。
19:30~  愛$菩薩
19:50~  茜
  休憩15分
20:35~  愛$菩薩の法話
20:50~  前田正志
21:25~  愛$菩薩
21:45~  錦湯ご主人のお楽しみコーナー
21:55~  みんなで踊ろう!うさ湯音頭

ご予約優先となりますので、のぞいてみたいという方は
必ず錦湯までお電話でご予約をお取りください。
ご来場お待ちしております

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]